口コミランキング
えん鍼灸院・整骨院とは

はじめまして。
このたび宇都宮市桜にオープンいたしました、えん鍼灸院・整骨院の院長、富田茂樹です。

この度、私の生まれ故郷である宇都宮にて、えん鍼灸院・整骨院を開業させていただきました。

鍼は古来より伝わり、世界各国や時代の流れに変化対応してきた治療法の一つです。
お一人で悩む前に、お気軽にご相談下さい。
みなさんの痛みや不快に心をこめて向き合わせていただきます。
一緒に、こころとからだの痛みに、向き合っていきましょう。
大丈夫です。きっと良くなりますよ。

▼えん鍼灸院・整骨院ホームページ
http://www.utsunomiya-en.org/
リンク集
<< 女性の腰痛 | main | ぎっくり腰2 >>
ぎっくり腰
ぎっくり腰

こんばんは。
今日もブログに来ていただきありがとうございます。

今日は、変形の前の段階、ぎっくり腰についてお話させて頂きます。


症状は
動かす時に痛みがでます。
立ち上がれない
座って立ち上がる時
中腰になった時に
痛みが出る方が多いようです。

痛みは、魔女の一撃と言われ
痛みが激痛を伴います。

痛みの発生場所は、筋膜性か骨膜性が多いです。



原因としては
若い方では、筋膜の痛み
お年を召してくると、関節(骨性)の痛みが多いです。

若い方では
使いすぎや疲労や緊張を基盤に
筋肉が収縮し、水分量が低下する事で起きやすいです。
柔らかいゴムでは、ねじっても切れないのに対して
硬く水分が低下すると、負傷しやすいのですね。
これを筋筋膜性の腰痛と言います。

お年を召してくると、
関節周囲が硬くなり、負傷しやすいようです。
これを椎間関節性の腰痛といいます。
椎間関節とは、腰の骨の繋ぎ目の関節です。
|  宇都宮 腰痛・お尻痛 | 23:59 | by えん鍼灸院・整骨院 |