口コミランキング
えん鍼灸院・整骨院とは

はじめまして。
このたび宇都宮市桜にオープンいたしました、えん鍼灸院・整骨院の院長、富田茂樹です。

この度、私の生まれ故郷である宇都宮にて、えん鍼灸院・整骨院を開業させていただきました。

鍼は古来より伝わり、世界各国や時代の流れに変化対応してきた治療法の一つです。
お一人で悩む前に、お気軽にご相談下さい。
みなさんの痛みや不快に心をこめて向き合わせていただきます。
一緒に、こころとからだの痛みに、向き合っていきましょう。
大丈夫です。きっと良くなりますよ。

▼えん鍼灸院・整骨院ホームページ
http://www.utsunomiya-en.org/
リンク集
<< 頭痛 | main | 頭痛と頭のコリ >>
肩こり、首こり

肩こりと 筋肉

 

こんにちは。

宇都宮市桜、えん鍼灸院富田です。

今日もブログに来て頂きありがとうございます。

 

今日は、頭痛の延長線にある肩こりについてお話していきます。

肩こりで体が緊張しやすい線についてです。

 

体が緊張していると、使いやすい場所があります。

それは、頭、首、背中、肩甲骨です。

下半身もありますが今日は上半身に焦点をあてます。

 

 

 

緊張し肩が前にいくと、体の垂直の線がずれて負担がかかってきます。

体の負担がかかりやすい場所となります。(経絡)

 

1後頭部〜肩甲骨の線

2背中〜肩甲骨の線

3胸骨(胸の真ん中にある骨)〜肩甲骨の線

 

これらは、肩甲骨が前に行く事で

1は側面で頭を支え負担がかかります

2は頭と腕を側面から支え、外側が負担がかかります。

3は前に縮こまり、胸で頭や腕を支え負担がかかります。

 

治療では、これらの線を探し、線から点にしていきます。

ツボは、首のつけね、肩甲骨のつけね、背中のつけねにでてきます。

それらを刺激する事で、体は良い方向へ向かっていくのですね。

 

ツボの大きさは

頸では、1ミリ

肩甲骨では、5ミリ

背中では、2、3ミリ

です。

今日はゆっくり休まれてくださいね。

 

|  宇都宮 頭痛 | 22:26 | by えん鍼灸院・整骨院 |