口コミランキング
えん鍼灸院・整骨院とは

はじめまして。
このたび宇都宮市桜にオープンいたしました、えん鍼灸院・整骨院の院長、富田茂樹です。

この度、私の生まれ故郷である宇都宮にて、えん鍼灸院・整骨院を開業させていただきました。

鍼は古来より伝わり、世界各国や時代の流れに変化対応してきた治療法の一つです。
お一人で悩む前に、お気軽にご相談下さい。
みなさんの痛みや不快に心をこめて向き合わせていただきます。
一緒に、こころとからだの痛みに、向き合っていきましょう。
大丈夫です。きっと良くなりますよ。

▼えん鍼灸院・整骨院ホームページ
http://www.utsunomiya-en.org/
リンク集
感覚と心地良さについて
生きていればイライラする事もあるものです。また、ストレスは肩こりや腰痛、首凝り、頭痛の原因にもなるものです。

ストレス発散をしなさいと言われるけど、
一体どうしたらいいのかわからない方は多いようです。

以下、感覚の視点からお話してゆきます。

簡単にストレス発散とは
好きな刺激感覚を感知する事が一つです。

中でも、特殊感覚は脳に直結し
簡単に出来るので治療効果維持の為にオススメです。



特殊感覚のストレス発散方法は以下の通りです。

目は色彩で、好きな色や景色は心を色に合った気持ちにしてくれます。

耳は音楽に代表され、好きな音色は心を癒してくれます。

鼻は香りなどで、好きな香りは心を落ち着かせてくれます。

口は食べ物などで、好きな食べ物は幸せな気持ちにしてくれます。

などです。
はじめは、ご自身にあった刺激を選ぶと良いです。鼻が繊細なら香りなど

ーーー

他の感覚では、深部の感覚に行くほど
ちょっと難しくなります。

温泉やお風呂の温度
水やお湯で洗い流すお風呂など触圧覚

筋肉を伸ばす動かす行為は
ストレッチやヨガやラジオ体操など

深部感覚については
鍼の真骨頂といえます。

以上です。
ご自分に合った方法を見つけるヒントになれば幸いです。

体や心の不調に早めに気づき
早めのケアをしてゆきましょう。

お辛い際は、我慢せず
お早めにご来院下さいね^_^


えん
宇都宮市桜 鍼灸院整骨院
| - | 23:56 | by えん鍼灸院・整骨院 |
肩こり頚こり
日頃より沢山のご紹介に心より感謝申し上げます。

続けていてほしいなどお声を頂き、励みになります。




また、先日は沢山の先生方にお会いさせて頂き


良い しげ気(刺激)を頂きました。


機会を頂きありがとうございます。




ーーー




さて、急に冷えてきましたね。


この時期は 風邪など起こし



頭痛、肩や頚のこりでお悩みの方は多いようです。






風邪は鍼灸学では、風の邪と呼ばれ
西洋医学的には、ウィルスや細菌感染などでしょうか。






これは、


口や鼻など呼吸器系を通して体内に入る事が多いようです。






その症状は、風の邪が


鼻や鼻腔にあれば 鼻水や鼻づまりをおこし


鼻腔から涙腺にあれば、涙がでるをおこし


気管や嚥下部にあれば 咳などをおこし


下部気管支にあれば 胸痛などをおこし






風の邪が
食道を通り、内臓系 胃や小腸に伝われば


吐き気や、下痢・便秘などをおこしてゆきます。






風の邪は、早めに流して体外に排出するのが自然な回復の近道なのですね。







ツボ選択例


迎香、攅竹、弊風、欠盆、膻中などです。







お辛い際は、お気軽にご来院下さいね(^_^)






      えん

宇都宮市桜 鍼灸院整骨院 富田



|  宇都宮 頭痛 | 00:50 | by えん鍼灸院・整骨院 |
神経痛
日頃より沢山のご紹介に心より感謝申し上げます。

今日は、ご要望にお応えして神経痛のお話をしてゆきます。

神経の通路で、何らかで刺激され痛みやしびれがでているのですね。

では、何が神経を刺激しているのでしょうか。

体は簡単に
骨 血管・神経 筋肉 皮下脂肪組織 皮膚でできています。

神経や血管は
体の重要な物質を運んだり情報を伝えています。

大事な組織である為に、
本管は体の深部の骨に沿って守られています。

ツルのように、大木(骨)に寄り添うように走行しているのですね。
その外側は、末梢神経では、主に筋肉に守られています。

さらに大事な中枢神経は、骨の中を走行しています。
その外側は、水に守られています。
 
ーーーーーー

ですから末梢神経の通路環境には、大きく
骨など硬い組織と筋肉や靭帯など柔らかい組織があります。

この神経の通路である環境に異常がある場合に
しびれや痛みが起こるのですね。

骨の形が変わる骨棘などでは
近くの神経を圧迫、牽引刺激をするので痛みやしびれがでてきます。
代表は、変形性関節症があります。

また、筋肉や椎間板、靭帯が硬くなることで
近くの神経を圧迫、牽引刺激するので痛みやしびれがでてきます。
代表は、梨状筋症候群(坐骨神経痛の一つ)や胸郭出口症候群などがあります。

痛みの質について
神経の通路で、圧迫される組織の違いにより
痛みの質は異なるようです。

神経を刺激するものが
骨や棘状である場合は、鋭くずきっとする痛み

軟性の筋肉やヘルニアなどの圧迫では
鈍く、ジンジン・ピリピリとしびれるなど
症状がでるようです。

当院では、こうした神経痛でお悩みの方にも力をいれており
沢山の方から凄くご好評頂いております。

神経痛でお悩みの際は、お気軽にご来院くださいね(^_^)

     えん
宇都宮市桜 鍼灸院整骨院
|  宇都宮 神経の痛み | 14:00 | by えん鍼灸院・整骨院 |
| 1/38PAGES | >>